SSブログ
サイト移しました 書いてた記事も結構移してます こちらからどうぞ







VC++でC言語入門:if文による分岐処理② [C言語入門]



スポンサードリンク





こんにちは菊月です。

前回から大分時間が空きましたが
C言語編続きへといきましょー!


今回は前回の記事の続きです
http://umengine.blog.so-net.ne.jp/2014-09-29

前回は
・if文の中の条件クリアしたら
 その後の「{」から「}」を実行
・ダメならelse ifの条件を見る。
 クリアしたらその後の「{」から「}」を実行
・それでもダメならelseとして
 その後の「{」から「}」を実行
・else ifとelseは不要なら書かなくても良い

という風に説明しました。

次はもう少し
深い内容になります。

早速問題です
if文を使ったプログラムの一部です

    int a;
    
    printf("整数を入力:");
    scanf("%d",&a);

    if( a )
    {
        printf("○¥n");
    }


と書くと、

①ifの条件はどうなるのでしょうか?
②aがどんな数字なら、画面になにが表示されるでしょうか?

正解はこちら
aが0でない

つまりaが0じゃないとき
画面に「○」を表示するという流れです。


これを次のようにすると
a が 0 のときという判定ができます。

    int a;
    
    printf("整数を入力:");
    scanf("%d",&a);

    if( !a )
    {
        printf("○¥n");
    }



その他、if文の条件はこんな感じのものがあります

>  : (左)が(右)より大きい
   if ( a > b )
>= : (左)が(右)以上
   if ( a >= b )
<  : (左)が(右)より小さい
   if (a < b)
<= : (左)が(右)以下
   if (a <= b)
== :(左)が(右)と等しい
    よく「==」ではなく「=」と間違えるので注意
   if (a == b) 
!= : (左)と(右)が等しくない
   if (a != b)

複数の条件を記したい場合は以下のものがあります。

&& : 左の条件 と 右の条件
     両方満たせばok
   if (a > 0 && b > 0)
|| : 左の条件 または 右の条件
     片方満たせばokなら
   if (a > 0 || b > 0)


こんな感じですね。

これを複合した例なんかもいずれ載せますね。


ではでは



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました




QLOOKアクセス解析

  
  
  
  

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます